女性らしい部屋に欠かせないインテリア雑貨!

ナチュラルテイストの部屋を作ろう!

取り入れ方のポイント

ナチュラル風のインテリアは温かみのある木とホワイトを取り入れ、明るい雰囲気のインテリアです。
真っ白でなくてもベージュ系でまとめても問題ありません。

ポイントは床やドアなど、木の質感を感じられるものを取り入れることです。
ドアを木製に、床をフローリングにするのがベストですが、そうでなければ、壁紙を柔らかいベージュ色のレンガ模様にするのもおすすめです。

白とベージュだけでは味気ないので、指し色でグリーンを入れてみましょう。
クッションなどの小物も良いですが、観葉植物をいくつか並べるだけでもぐっとお洒落になりますよ。
植木鉢を置くスペースがない、あまり置きたくないときは吊るすと場所をとりません。
またドライフラワーであれば世話いらずで長持ちします。

植物や木目をうまく使う

植物はナチュラルな雰囲気にはぴったりで、さきほどご紹介の通り観葉植物やドライフラワーを取り入れましょう。
紹介した方法以外でも、バスケットにドライフラワーを入れたり、ダイニングの照明にフェイクグリーンを巻き付けても取り入れられます。
植物以外ではクッションやマットなどでグリーンを使うこともできます。

ナチュラル風で欠かせない「木」はフローリングでなくでも、例えば、壁の下側1/3に木の板を取り付けたり、木製のバスケットなどの収納グッズを取り入れたりと、家具ではなく、その他の部分でも木製のものはたくさんあるので、これを利用すれば上手に「木」を取り入れられます。

木目のものでは、茶色にこだわらなくても白色で塗装したものもありますので、部屋の色のバランスをみて使い分けが可能です。