女性らしい部屋に欠かせないインテリア雑貨!

北欧テイストの部屋を作ろう!

使用用途を考えよう

北欧風のインテリアとはスウェーデンやフィンランドなど北欧諸国のインテリアで、日照時間が短い国ならではのインテリアです。
シンプルで優しい色合いのものが多く、北欧インテリア雑貨を扱うお店やアイテムが多いので、自分の好みのものを選びやすい環境になっています。

インテリア雑貨を選ぶ時はサイズ感や用途、どこに置くかを考えて購入する事です。
北欧インテリア雑貨ではお皿やマグカップがたくさん販売されていますが、普段でも使いやすいサイズやデザインのものを選ばないと、食器棚に眠ったままになってしまうかもしれません。

また、寝室やリビングに置くものであれば、掃除の際、動かしやすくて持ち運びがしやすいものを選びましょう。

収納グッズや食器が活躍

ではお勧めの北欧風のインテリア雑貨を見てみましょう。
まずは北欧ブランドの食器です。
北欧でも有名ブランドのものは日本でも手に入れやすく、毎日の食事に取り入れやすい食器は友人知人を招いたホームパーティでも活躍します。
取り皿に使いやすいサイズのものから取り入れてみてはいかがでしょう。

次に収納グッズです。
大きなバスケットはざっくりといれて置いておくだけでインテリアになります。
バッグやタオル類、小物類の収納に活用してみてください。
細々とした収納には、白のスチールに木の持ち手がついた持ち運びがしやすいサイズの小物入れがおすすめです。
玄関やリビングなど、どこにでも置きやすく、文房具や薬、しょうゆや塩などの調味料を入れておくのにもぴったりです。